浅草の楽しみ方

歴史ある街 浅草を巡る旅

浅草寺・雷門

一三〇〇年以上の歴史を誇る浅草寺。年間約三〇〇〇万人もの参拝者が訪れる、都内最古の寺院です。
浅草寺の総門、浅草の顔としても全国に有名な「風神雷神門」、通称「雷門」は浅草きっての撮影スポットとして人気があり、連日多くの観光客で賑わいを見せています。

詳細を見る

浅草寺・雷門

見所イベント

  • 泣き相撲 写真提供:台東区

    泣き相撲

    丈夫で健康な子供に育ってもらいたいという親の気持ちは永遠の願いです。昭和61年に浅草寺裏に復元された九代目團十郎「暫」(しばらく)に因んで平成3年より泣き相撲を開催しております。

    詳細を見る

  • 三社祭 写真提供:浅草神社

    三社祭

    浅草寺の本尊である観音様を浅草にお祀りした3人の神様を祭神とする例大祭です。3基の本社神興と100基あまりの神興が浅草の街中を練り歩きます。 毎年5月の第3金曜日から日曜日の3日間に渡って開催されます。

    詳細を見る

  • 下町七夕まつり 写真提供:下町七夕まつり実行委員会

    下町七夕まつり

    「下町七夕まつり」は、浅草から上野にかけての『かっぱ橋本通り』で、毎年7月、七夕に開催される、地元商店街のお祭りです。趣向を凝らした七夕飾りが揺れて夏の浅草を涼しく飾ります。今年で第30回を迎え、7月6日~10日までの間開催されます。

    詳細を見る

  • サンバカーニバル ©浅草サンバカーニバル実行委員会

    サンバカーニバル

    毎年約50万人の来場がある、浅草の夏を締めくくる浅草サンバカーニバル。毎年8月の最終土曜日に開催され、浅草の新しい息吹を示す若者の祭典として定着しています。

    詳細を見る

  • 浅草流鏑馬 写真提供:台東区

    浅草流鏑馬

    毎年4月中旬に、隅田公園山谷堀広場にて、鹿の形をした的を射る「草鹿(くさじし)」、狩装束姿の射手が疾走する馬上から矢を放つ、勇壮で迫力のある「流鏑馬(やぶさめ)」が行われます。

    詳細を見る

仲見世通り

江戸時代から二〇〇年以上も続く日本一古い商店街。約二五〇メートルに及ぶ通りには雷おこしや人形焼きなど九〇近くのお店が立ち並び、本堂までの道のりを華やかに彩ります。食べ歩きをしながら浅草観光を楽しんではいかがでしょうか。

仲見世通り

仲見世通りで食べ歩きを満喫!

  • きびだんご あづま

    老舗の和菓子店「きびだんご あづま」では絶品のきびだんごを味わう事ができます。
    茹でたての温かいだんごと、素朴な甘みが特徴のきな粉が絶妙で何個でも食べられます。

  • 九重

    まんじゅうを熱した油でカラッと揚げた「あげまんじゅう」が名物の「浅草九重」。まんじゅうの中には抹茶あんや桜あんなど、さまざまな風味のあんこが入っています。
    油で揚げてあるのでサクサクですが、軽く食べられてしまうような美味しさです。

  • 人形焼

    ふわふわな食感が人気の、浅草の定番食べ歩きグルメです。生地はふわふわで優しい甘さで、ハト、雷門、五重塔など、浅草にちなんだ形で見た目も可愛いらしく女性にとても人気があります。

  • 浅草メンチ

    ブランド豚、高座豚を使用したお肉のジューシーさを味わえる人気のメンチカツです。衣はカリカリ、中はとてもジューシーで肉汁がたっぷり溢れます。

  • 亀十のどら焼き

    亀十のどら焼きは、口にふくんだ瞬間とろける、ふわふわの皮が特徴で、あんこの程よい甘さとの相性が抜群で軽く食べられるような美味しさです。持ち歩きしやすいサイズ感は、手土産にも最適です。

  • 入山煎餅

    一枚ずつ丁寧に焼かれているおせんべいが人気の浅草の食べ歩きグルメです。せんべいの種類は創業当時から変わらない生醤油で味付けした一種類のみ。醤油の香ばしい香りは、硬めのおせんべいとの相性が抜群です。

浅草花やしき

一八五三年に開園した日本最古の遊園地、「浅草花やしき」。小さな遊園地ですが、昔ながらの趣きがあり浅草の雰囲気を壊さないような遊園地として、今もなお浅草の街を賑わしています。花やしきにある名物のローラーコースターは日本に現存する最古のコースターとして現在も人気があります。

詳細を見る

浅草花やしき

浅草花やしき

浅草花やしき

浅草演芸ホール

浅草で笑いを楽しむなら、浅草演芸ホールがお勧めです。東京都内に四軒ある落語定席の内のひとつで、落語をはじめとして、漫才、曲芸、マジックといった催しがあり、色々な演芸が一日を通してお楽しみいただけます。

詳細を見る

浅草演芸ホール

他にも浅草では歌舞伎・演劇も楽しめる!

  • 浅草公会堂 写真提供:浅草公会堂

    浅草公会堂

    浅草公会堂は浅草歌舞伎や演奏会の他、会議・研修・展示など文化的催しが開催され、多くの方々に幅広くご利用いただける施設です。

    詳細を見る

  • 大衆演劇・木馬館 写真提供:東京大衆演劇協会

    大衆演劇・木馬館

    木馬館は明治期から続く劇場で、大衆演劇専門劇場としては40年以上の歴史がございます。古き良き時代の街並みに溶け込んだそのたたずまいには、どこか懐かしい暖かさが満ち溢れています。月毎に公演する劇団が変わり、お芝居の演目、舞踊歌謡ショーの内容は毎日変わりで上演しています。

    詳細を見る

隅田川公園

隅田川沿いにある公園。春になると江戸時代からの桜の木が約六三〇本も咲き誇り、夏には花火大会が開催されます。アジサイや梅など、季節によって色々な花を楽しめます。遊歩道がある為のんびりと散策も出来ます。

隅田川公園

見所イベント!

  • 隅田公園桜まつり 写真提供:台東区

    隅田公園桜まつり

    隅田川の吾妻橋・桜橋間は、日本でも有数の桜の名所です。隅田公園の桜は約600本。ソメイヨシノを始め、オオシマザクラ、サトザクラなど様々な種類の桜を愛でることができます。隅田川の屋形船に乗って、両岸の桜並木を眺める風流な花見も楽しめます。

    詳細を見る

  • 隅田川花火大会 写真提供:台東区

    隅田川花火大会

    隅田川沿いの河川敷において毎年7月最終土曜日に開催され、東京湾大華火祭や江戸川区花火大会とともに日本三大花火大会の一つと呼ばれています。伝統的な花火に加え、第一会場ではコンクールでその出来を競うために数々の目新しい創作花火が打ちあげられます。

    詳細を見る

東京スカイツリータウン®

二〇一二年に自立式電波塔として誕生した東京スカイツリー®。高さは六三四メートルを誇り、東京の新しいシンボルとして名を広めています。東京を一望出来る展望台だけでなく、水族館・プラネタリウムのほか、三〇〇以上の店舗を併設した大型商業施設 東京ソラマチ®としても人気を集めています。

東京スカイツリータウン®

タワーのある新しい下町 東京スカイツリータウンを楽しむ!

  • 東京ソラマチ®

    東京ソラマチ®

    東京ソラマチは、東京スカイツリー®とともに都心と東武沿線、日本と世界とを結ぶゲートシティを目指した商業施設です。
    スカイツリーやソラマチ限定グッズや和小物などが揃う土産店、飲食店やアパレルショップなどがあり、1日中楽しめます。

  • すみだ水族館

    すみだ水族館

    東京スカイツリータウン®の5~6階にある都市型水族館。“いのちのゆりかご~水 そのはぐくみ~”をコンセプトに、水族館全体を“いのち”を育む大きなゆりかごとしてとらえ、“いきもののいのち”とそれを包みこむ水を体感できる都市型の水族館です。

  • 東京スカイツリーイーストタワー®

    東京スカイツリーイーストタワー®

    東京スカイツリータウンに位置する高層ビル。オフィスのほか商業施設などからなる複合オフィスビルです。4つの路線を利用可能な為、悪天候の際にも快適に利用可能です。

おすすめご宿泊プラン

  • ピックアップ
  • ビジネス
  • ファミリー
  • カップル
  • レディース

ご宿泊プラン一覧

おすすめご宿泊プラン

  • ピックアップ
  • ビジネス
  • ファミリー
  • カップル
  • レディース

ご宿泊プラン一覧

閉じる

ケータイ・スマホに送る

このページのURLをお手持ちのケータイ・スマホにお送りします。

メールアドレス

(半角英数)

個人情報保護方針

同意の上、送信する